A子との出会い

A子との出会い

フィリピン人と付き合ったのは、2人います。今の彼女とそしてはじめに付き合ったのがA子です。

A子と会ったのは、フィリピンに住み出してすぐでした。フィリピンに住んで初めてカラオケに行ったときに、出会いました。

ショーアップがあり、その日、お客さんが多くて、待機しているあまり女の子がいませんでした。

僕は初めて行ったので待機してる女の子から比較的かわいい顔をしたA子を選びました。日本語もかなり話せるので、いろいろ話したと思います。

いつフィリピン来たのか?とか、カラオケ初めてなのか?とか含めて。

僕も年齢を聞いたんですけど、まさかの30オーバーでした。遠目、暗がりだったので、20代だと思っていたんたんですが、まさかの30代を引いてしまいました。

知っていたら、絶対、指名してなかったと思います。

そんなにタイプでもなかったんですが、その中では、かわいいくて、優しい子だなという印象でその日は終わりました。

連絡先も交換しました。

案の定、連絡が来て、営業メールだろうなと思ってたんで、また行き指名する気もしなかったので、適当に返信してました。

しばらくたって、A子が僕の当時泊まっていたホテルに勤務前に来るということになりました。

お店には行く気はなかったんですが、少し下心もあり、お店の外なら会おうということになったんですが、ホテルに来るということになりました。

ホテルに来ると、A子とイチャイチャしましたが、最後までは彼氏じゃないからという理由でさせてもらえませんでした。

結局、3回目ぐらいあった時には、合体をしたのですが、僕もそのとき、ホームシックに多少かかっていたこと、あとは、フィリピン人のカラオケ嬢と付き合ったら、人生としても面白い経験ができるんじゃないかと思い、付き合うことになりました。

つまり、フィリピンに来て、2週間ぐらいで結構軽い気持ちで付き合うことになりました。

そこがA子伝説の始まりでした。

付き合った直後は、僕もテンションが上がってるので、彼女のためにお店に定期的に行って、指名してあげるようになりました。週に3から4回程度、そして、A子は金曜の夜仕事終わってから、日曜の仕事行くまでの間、僕のうちに泊まりに来るようになりました。

そうすると、自動的に、土曜、日曜は同伴するという流れが出来てきました。

3ヶ月ぐらいそれをやってると、さすがに飽きてきて、あまり行きたくなくなってきます。2人でカラオケにいても、ずっと歌ってるだけです。お陰で、カラオケの練習は人生で一番した時期だと思います。しかも、VIPルームと呼ばれる個室をとっていたので、だいたい同伴と併せて、一回10000円ぐらいは払っていたと思うので、結構な痛手ではありました。

さらに、付き合ったあとに、A子には、子供がいることが判明しました。しばらくたってから、子供の話をするので、最初はただの冗談だと思って聞いていると、写真を見せられ本当にいました。

A子は、最初会った時に、それを伝えたと言ってるんですが、聞いた記憶がないし、明らかに、3ヶ月ぐらいまで、子供の話をしてませんでした。

そのあと、A子の子供にも会いました。子供はA子の親と一緒に離れて暮らしています。たまに子供に会う程度ですが、定期的にお金は送っているとのことでした。最初にあったときは、子供の食料品を一緒に買いに行きました。

次回に続きます。